読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地理本ジャーナル

地理、鉄道、道路、地形、山、たまに政治経済。の周辺をとにかく紹介していくブログです。

【地下鉄】大阪市営地下鉄の民営化は何をもたらすのか

日本最大のディベロッパーは、三井不動産でも三菱地所でもない。大阪市役所である。 関西地方の公務員業界で就職口を探していた頃に聞いた話だ。そしていまも大差がないだろうことはデータを見ればわかる。予算規模が圧倒的に巨大なのだ。 平成28年でその額…

【地下鉄】確かに悩ましい、民営化後の大阪市営地下鉄の名前。

j-town.net 吉村市長のお手柄と言うべきか、執念と言うべきか、大阪市議会自民党を説き伏せていよいよ民営化に関する方針案が市会で可決されました。総務省から地方交付税も引き続き投入される約束まで取り付けたとのこと。すごいですね。 www.nikkei.com 民…

【地下鉄】横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸の続報が掲載されていました。判断は2018年末までに。

www.townnews.co.jp 以前このブログでご紹介したブルーラインの「新百合ヶ丘延伸計画」の続報が記事になっていました。林横浜市長が市会で判断時期を明らかにしたようです。 jonjis.hateblo.jp 過去に何度も俎上に上がりがなら、実現しなかったことを踏まえ…

【書評】車両、歴史、駅の説明、延伸などバランスよくつまっている『完全保存版 都営地下鉄のすべて』

完全保存版 都営地下鉄のすべて 作者: エルフ 出版社/メーカー: マイナビ出版 発売日: 2017/03/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 書店でばったり対面して、パラパラ読んで即買いました。 ほぼオールカラー。地味な都営地下鉄…

【鉄道】西武初の有料通勤車!S-TRAIN のパンフレットを入手!

いよいよ運行開始間近に迫ったS-TRAIN(エストレイン)。最寄りの西武池袋線の駅で販促パンフレットをゲットしました! ベタながら爽やかなデザイン 爽やかな表紙のデザイン。休日行楽と通勤、両方の設定があることを効果的に表しています。 構成は、A3が折…

【鉄道】京都市交通局の若手が頑張っている話

karasuma.keizai.biz 京都市役所は、最近色々頑張ってます。入洛者の数も年々うなぎのぼり。市役所の活動もそんな流れもあってか、外向けの活動が随分とソフトになっている感じです。 www.travelvoice.jp 以前の交通局は相当硬いイメージでしたが、すっかり…

【鉄道】日本一安い北大阪急行の初乗り運賃が値上げ。

headlines.yahoo.co.jp 確かに安い。初乗り運賃が90円から10円値上げして100円になります。もともと安いですから、やはり安いですね。 北大阪急行は、万博開催時に多額の運賃収入を得た上で、万博のために臨時敷設した路線をズバッと切り捨てたことが功を奏…

【鉄道】都合のイイ路線、都営三田線(6号線)

写真は、すぐにでも延伸工事が再開できそうな都営三田線の終着駅、西高島平駅の車止です。 都営三田線は、今でこそ東急目黒線に乗り入れていてイケてますが、かつては「尽くしても愛されない」都合のイイ路線でした。 「和光市ー西高島平間に線路を引いて乗…

【書評】巨大開発、オリパラだけではない、投資サイドに参加する新しい建築家の座談会も。『東京大改造マップ2017−2020』(日経BPムック)

東京大改造マップ2017-2020 (日経BPムック) 作者: 日経アーキテクチュア 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2017/01/30 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 日経アーキテクチュアなど日経建築・不動産系雑誌の記事をリライトして整理されたムック…

【鉄道】対象範囲は本八幡から高尾山口? 京王電鉄・都営地下鉄共催謎解きイベント『鉄道探偵と8人の容疑者』に行ってきた

blacklabel.takarush.jp もう数回目の開催のようですが、初めて参加してきました。東京メトロも同じようなイベントをやっています。流行りですね。 realdgame.jp これだけでどうこう経営の改善などと言うことはできないでしょうが、移動以外の目的で電車に乗…

【鉄道】地下鉄、日本最長路線誕生か!あざみ野から新百合ヶ丘延伸を横浜市、川崎市で調査再開

あざみ野-新百合ヶ丘、地下鉄延伸を再び試算へ : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) どうやら、改めて試算、延伸に本腰が入るようですね。 これが実現すると、地下鉄路線別営業距離で全国二番だったブルーライン(40.4キロ)が、都営大江戸線(40.7キロ)…

【書評】新書なのに重い、濃い、地下鉄よりも大深度地下よりも深い愛しか感じない『地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇』

実際カラー版だという理由もあるでしょう。しかし、なんというか、よくもまーここまで綺麗に詳細にまとめられたなというのが率直な感想です。 竹内さん、執筆にどんだけ時間かけたんでしょう。940円は安い。 カラーということもあり、全体的に美しくリアリテ…