読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地理本ジャーナル

地理、鉄道、道路、地形、山、たまに政治経済。の周辺をとにかく紹介していくブログです。

【スタジアム】大阪のスタジアムが熱い。セレッソのホームスタジアムも改修され大阪ダービーが一層加熱する

www.sankei.com Jリーグ屈指の人気カード、セレッソ大阪対ガンバ大阪のいわゆる「大阪ダービー」が3年ぶりに開催された。大いに盛り上がったようで観客はなんと4万人超え。いやーさすが。日本第二の都市で行われるダービーマッチの面目躍如といったところ…

【地形】土地のなりたち、手の加えっぷりがよくわかる『地理院地図』に新機能!

http://www.gsi.go.jp/common/000137563.pdf 地理院地図で自然の土地の成りたちや、人工造成の経緯がわかる機能がつきました。 レイヤーをかけるとその土地の地盤、自然地形であれば氾濫原であるとか大地であるちか、人工地形であれば、盛り土地形であると言…

【地下鉄】大阪市営地下鉄の民営化は何をもたらすのか

日本最大のディベロッパーは、三井不動産でも三菱地所でもない。大阪市役所である。 関西地方の公務員業界で就職口を探していた頃に聞いた話だ。そしていまも大差がないだろうことはデータを見ればわかる。予算規模が圧倒的に巨大なのだ。 平成28年でその額…

【書評】相続・贈与関係の不動産・税金についてはこれで十分『「親と実家」を考える本 by suumo 2017年版 (リクルートムック) 』

「親と実家」を考える本 by suumo 2017年版 (リクルートムック) 作者: suumo 出版社/メーカー: リクルートホールディングス 発売日: 2016/12/10 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 巷では、「大事な人が亡くなったら、こんな手続きが必要!」とい…

【書評】鉄道のちょっと先の未来がいっぱい。『2030年日本の鉄道 未来予想図 (洋泉社MOOK)』

2030年日本の鉄道 未来予想図 (洋泉社MOOK) 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2017/02/16 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 20年前から大好物の、大規模開発系MOOK本、久々に買いました。 写真と、完成予想図、路線図が書き込まれた地図。いずれ…

【訪問記】桜満開の京都にいってきました!

思いっきり満開の桜を観に、京都へ行ってきました。 数年ぶりに訪れましたが、いやー、オサレ度100倍アップ。平屋の黒い洒落たお店がたくさん。外国人が城をイメージした数坪の小さい店舗でコーヒー売ってたりと、段違いのかっこよさです。 そしてやっぱりイ…

【ドローン】浜松市はドローン先進市!

市の面積の大部分が山間部の浜松市。ドローンによる測量やインフラ点検に活用しようとスクールを開いて職員の育成にあたっています。 操縦もそうですが、自立飛行が本格化すれば、インフラ点検にはドローンの有効性は高いでしょうね。森林の維持などにも役に…

【地下鉄】確かに悩ましい、民営化後の大阪市営地下鉄の名前。

j-town.net 吉村市長のお手柄と言うべきか、執念と言うべきか、大阪市議会自民党を説き伏せていよいよ民営化に関する方針案が市会で可決されました。総務省から地方交付税も引き続き投入される約束まで取り付けたとのこと。すごいですね。 www.nikkei.com 民…

【ドローン】送電線を使ったドローン高速ネットワーク!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170329/k10010929271000.html 東京電力は、物流や災害対応などで利用の拡大が見込まれる小型の無人機、ドローンの専用道路を送電線に沿って整備して、物流会社などに貸し出す事業に3年後までに乗り出すことになりました…

【ドローン】人口集中地区が変更。飛行可能空域が変更になるようです

2015年12月に航空法が改正され、一定規模以上の無人航空機(ドローン、ラジコン等)を飛行させるためには許可が必要になりました。 航空法第 132 条に定める「飛行禁止空域」における飛行や同 132 条の2に定 める「飛行の方法」によらない飛行を行おうとする…

気になっている本『経済は地理から学べ』

どこにいっても大層な積まれ方してます。ブログのタイトルからしても即読むべきなのですが笑 経済は地理から学べ! 作者: 宮路秀作 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/02/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 浅く広…

【訪問記】ツーマンバス?都内随一の狭隘バス路線、『荻51 荻窪駅発ーシャレール荻窪』に乗ってきた

あまたある都内のバス路線中、屈指の狭隘路線として名高い、関東バス荻51系統に乗ってきました。ルートはこんな感じです。 路線図出典はこちら↓ 東京都内乗合バス・ルートあんない'16~'17年版 (諸書籍) 作者: 東京バス協会 出版社/メーカー: ジェイティビィ…

【地下鉄】横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸の続報が掲載されていました。判断は2018年末までに。

www.townnews.co.jp 以前このブログでご紹介したブルーラインの「新百合ヶ丘延伸計画」の続報が記事になっていました。林横浜市長が市会で判断時期を明らかにしたようです。 jonjis.hateblo.jp 過去に何度も俎上に上がりがなら、実現しなかったことを踏まえ…

【訪問記】驚愕の新宿駅1/100模型を堪能してきた『新宿区成立70周年記念協働企画展 新宿の高層ビル群ができるまで 』

新宿区成立70周年記念協働企画展 新宿の高層ビル群ができるまで (3月5日~開催)-新宿歴史博物館 こんばんは、じょんじです。今日は少し寒かったですね。 そんな寒さも吹き飛ぶ、「新宿駅の模型」、すごいのを見てきました。 server.okumura.com この引用は…

【書評】エクセルでも充分できる統計ワザを漫画で『PRESIDENT NEXT(プレジデントネクスト)Vol.22「1日でマスター 統計入門」』

PRESIDENT NEXT(プレジデントネクスト)Vol.22「1日でマスター 統計入門」 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2016/12/15 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る こんばんは、じょんじです。以前にコンビニで見かけて、つい最近、三省堂の池袋店…

【書評】車両、歴史、駅の説明、延伸などバランスよくつまっている『完全保存版 都営地下鉄のすべて』

完全保存版 都営地下鉄のすべて 作者: エルフ 出版社/メーカー: マイナビ出版 発売日: 2017/03/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 書店でばったり対面して、パラパラ読んで即買いました。 ほぼオールカラー。地味な都営地下鉄…

【書評】サンタツの最新号、役に立たない愛おしいさ。東京に生まれて良かった♪( ´θ`)ノ『散歩の達人2017年4月号東京ディープ案内』

散歩の達人 2017年 04 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 交通新聞社 発売日: 2017/03/21 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る こんばんは、じょんじです。 久々にサンタツ(散歩の達人)を買いました。通常号の「エリア別」、にはなかなか触手が伸びなか…

【書評】知財戦略とは「見せない」ことを決めること? 『レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?―特許・知財の最新常識』(新井信昭)

レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?:特許・知財の最新常識 作者: 新井信昭 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/12/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る こんばんは。じょんじです。今…

【訪問記】青春18きっぷで山梨ワインだらけの日帰り旅行に出かけた(下編)

こんばんは。今日は花粉でグズグズのじょんじです。最終回。「甲斐路」日帰りのたび。三度お付き合いください。ちょっと長いです。 jonjis.hateblo.jp jonjis.hateblo.jp 甘いものは別腹。 塩山から甲府までは15分程度だ。あっという間に甲府についた。甲府…

【訪問記】青春18きっぷで山梨ワインだらけの日帰り旅行に出かけた(中編)

jonjis.hateblo.jp こんばんは。じょんじです。今日も山梨日帰り旅の続きです。お付き合いください。 ーーーーーーー 高級ラインの試飲は有料(5百円。高級ラインを購入するとキャッシュバックされる)だが、それ以外はすべて無料だ。 www.mannswine-shop.c…

【訪問記】青春18きっぷで山梨ワインだらけの日帰り旅行に出かけた(上編)

こんばんは。じょんじです。ホリデー快速ビューやまなしで、塩山、甲府に日帰りで行ってきました。何回かに分けて旅行記をお伝えします。 ------ 2017年3月18日。9:02新宿発のホリデー快速ビューやまなし。 天気はすこぶるよい。雲一つない快晴。行楽日より…

【鉄道】明日、ホリデー快速ビューやまなしで甲府へ!他にも首都圏内のローカル路線がいっぱい『首都圏日帰り鉄道の旅』

oyakudatijyouhou.com こんばんは、じょんじです。 久々に、山梨にいくことにしました。青春18切符を使ってワイナリーを巡ってきます。新宿から出ているホリデー快速ビューやまなしに乗ります。普通列車料金でボックスシート。 ほうとう、鳥もつ煮、ソフト…

【鉄道】攻める大阪。南海、JRに引き続き阪急が「なにわ筋線」乗り入れへ

www.yomiuri.co.jp こんにちは。じょんじです。 まさに、大阪縦断新線。なにわ筋線に阪急も加わるとの報道がありました。 ご存知の方も多いと思いますが、阪急と、南海・JRはレールの幅が違います。阪急は広くて、南海・JRは狭いのです。そこで阪急がわざわ…

【書評】ほぼ公開情報だけでここまで書けるのか『ドケチな広島、クレバーな日ハム、どこまでも特殊な巨人 球団経営がわかればプロ野球がわかる』(伊藤歩)

ドケチな広島、クレバーな日ハム、どこまでも特殊な巨人 球団経営がわかればプロ野球がわかる (星海社新書) 作者: 伊藤歩 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/02/25 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る お見事な骨太感 公開情報を丹念によ…

素晴らしい、キューバ撃破。

ナイスゲーム!

【鉄道】西武初の有料通勤車!S-TRAIN のパンフレットを入手!

いよいよ運行開始間近に迫ったS-TRAIN(エストレイン)。最寄りの西武池袋線の駅で販促パンフレットをゲットしました! ベタながら爽やかなデザイン 爽やかな表紙のデザイン。休日行楽と通勤、両方の設定があることを効果的に表しています。 構成は、A3が折…

【鉄道】乗り換えの達人ナイト2に行ってみたい

乗り換えの達人ナイト2~鉄道オモシロ乗り換えスポット・神攻略法・検索スピード対決もあり! – 東京カルチャーカルチャー 前回見逃してしまったこの企画、ぜひ参加したいと思っています。 もはや地図愛好家、鉄道マニアの聖地となりつつある、東京カルチャ…

【書評の書評】頑張れナカジマ!とおじさんが応援したくなる感情移入の本【フィリピン嬢の社会学】の書評 『フィリピンパブ嬢はどう暮らしているのか 学問を踏み越えて、愛する人とともに』(首藤 淳哉・東洋経済)

以前に書いたこちらのエントリーのPVが少し上がったので、なぜだろうと考えていました。 jonjis.hateblo.jp どうやら、この東洋経済の書評記事が出たからかも知れません。 toyokeizai.net こちらの記事は、本文からの引用もかなりあり、本書の概要を知るには…

【道路】開通間近の首都高横浜北線で大規模な防災訓練!

開通前の高速道路で大規模防災訓練! トンネル内にこだまする救助隊の声 | 経営・ビジネス | マイナビニュース 横浜北線の防災訓練が、かなり大規模に行われたようです。一度開通すれば、訓練はできないため、完成前の高速道路は貴重な訓練の場というこのな…

【不動産】揺れるのに値上がり中。『危険エリアに128万人 独自指標で分かった「危ないのに人気の街 東京編」』(AERA)

dot.asahi.com AERAの今週号、しっかり調べてあり、かなり興味深いものになっています。 値上がりしているけれど、実は危ない都内のエリアを町丁レベルでランクづけ。東京都が長年調査してきた、「地震で建物が倒れる危険性」、「火事が燃え広がる危険性」を…

【書評】全国未成線本の決定版!『全国未成線ガイド 知られざる鉄道路線』(草町義和 監修)

全国未成線ガイド 作者: 草町義和 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2016/02/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 全国を対象とした未成線ガイドの決定版といえる本書です。 成田新幹線を皮切りにまずカラーで目玉路線を紹介、2番目に2…

【書評】可愛い写真とおしゃれな店選び。関西発!東京バス「ガイド」『東京をバスで散歩』(えるまがMOOKミーツ・リージョナル別冊・京阪神エルマガジン社)

東京をバスで散歩 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊) 作者: 京阪神エルマガジン社 出版社/メーカー: 京阪神エルマガジン社 発売日: 2016/11/04 メディア: ムック この商品を含むブログ (1件) を見る 11月発売の本書、まだまだ売れているようです。都…

【書評】古の文書に塗れたくなる公文書特集。『東京人2017年4月号 探検!国立公文書館 資料の海を渡る歓び』

東京人 2017年 04 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 都市出版 発売日: 2017/03/03 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 古いインクのにおい、バサバサの紙、壊れそうな背表紙。過去の空気にすっと吸い込まれる「古い文書」の世界はいいものですよね。 今…

【書評】ジャケ買いをちょっと後悔、電車本というより根拠の弱い自己啓発本『電車でお得に日常を離れる週末「テツたび」ライフ』(鈴木翔)

電車でお得に日常を離れる 週末「テツたび」ライフ 作者: 鈴木翔 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/12/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 著者には大変申し訳ないのですが、見た目で買ってしまったことを少し後悔してい…

【書評】経済学って構えないで。政策立案への応用に期待。やさしい因果推論入門『「原因と結果」の経済学』(中室牧子 津川友介)

「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 作者: 中室牧子,津川友介 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/02/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 2度目のベストセラーなるか 最近、書店のビジ…

【鉄道】台湾・桃園空港から台北中心部までの鉄道開通!充実グルメ本『激ウマ! 食べ台湾 ひとり旅でも大満足、食べまくりローカルフード65軒』も紹介。

mainichi.jp 路線図⇩ 台北捷運(MRT)公司モバイルサイト 20年がかりの完成です。台北最大の空港である桃園空港からMRT(地下鉄)で直接、台北市街に行けるようになりました!今まではバスかタクシーで行くしかなかったのですが、これで不安なく都心部まで行…

【書評】新書というより教義書のような悟りの本 『仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える』(泉谷閑示)

仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書) 作者: 泉谷閑示 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/01/28 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 「本当の自分」というものは、どこか外に待ち受けているものではなく、自分の内部…

【書評】皮肉とファクトと怒りの融合。『損する結婚 儲かる離婚』(藤沢数希)

損する結婚 儲かる離婚(新潮新書) 作者: 藤沢数希 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/02/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 半分ノウハウ、半分評論 21時か22時に始まる新しい連続ドラマのようなタイトルです。昨今話題の離婚、不倫ニ…

【書評】新書で味わえる隣の文化人類学『フィリピンパブ嬢の社会学』(中島弘象)

フィリピンパブ嬢の社会学 (新潮新書) 作者: 中島弘象 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/02/16 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 題名に偽りあり!社会学じゃない、渾身のルポである 社会学そのものも定義は曖昧ですが、間違っても「社会科学…

【鉄道】京都市交通局の若手が頑張っている話

karasuma.keizai.biz 京都市役所は、最近色々頑張ってます。入洛者の数も年々うなぎのぼり。市役所の活動もそんな流れもあってか、外向けの活動が随分とソフトになっている感じです。 www.travelvoice.jp 以前の交通局は相当硬いイメージでしたが、すっかり…

東京マラソン!

無事完走!新コースは最後の10キロ。有楽町→高輪折り返し→東京駅。特に最後の1キロらすばらしい雰囲気でした。 www3.nhk.or.jp ただ、荷物置き場の日比谷公園までが遠かったです。。。ほとんど霞ヶ関という公園の西端まで歩きました。ゴールの素晴らしさを考…

【医療】地域医療機関のホールディングス会社?地域医療連携推進法人が4月より設立可能に

www.medwatch.jp 日本は、医師が自由に診療所を原則自由に開設できる制度を取っています。その分折角投資した医療設備や、腕のいい医師が十分に知られなかったりのケースがあるのではないでしょうか。 こうしたロスを生まないように、地域の様々な非営利団体…

【東京】いよいよ11周年の東京マラソンが明後日に。

youtu.be 新コースに生まれ変わった東京マラソンが、いよいよ明後日2月27日に開催されます。ざっくりしたコースの違いはこんな感じです。 従来のコースは、「東京都庁~飯田橋~皇居前~日比谷~品川~銀座~日本橋~浅草雷門~築地~豊洲~東京ビッグサ…

【ホテル・旅館】いよいよ民鉄大手が民泊に参入!『京王電鉄 鉄道会社初の民泊事業参入』(ワールドビジネスサテライト)

www.tv-tokyo.co.jp いよいよ大手民鉄が民泊参入してきました。京王グループは、京王プラザホテル、京王プレッソインの2つのラインで古くからホテルビジネスを展開しているので、そのノウハウとブランドを転用していくのでしょう。 これを皮切りに民鉄各社…

【書評】サクっと3時間、もう一周読んで4.5時間で深まる『入門 東南アジア近現代史』

入門 東南アジア近現代史 (講談社現代新書) 作者: 岩崎育夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/01/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る ざっくり500年を300ページに閉じ込めた 「多様性の中の統一」が本書のキーワード。言語も違う、宗…

【鉄道】日本一安い北大阪急行の初乗り運賃が値上げ。

headlines.yahoo.co.jp 確かに安い。初乗り運賃が90円から10円値上げして100円になります。もともと安いですから、やはり安いですね。 北大阪急行は、万博開催時に多額の運賃収入を得た上で、万博のために臨時敷設した路線をズバッと切り捨てたことが功を奏…

【痕跡】下河原線跡に行ってきた 多摩川の砂利から競馬場から東芝まで

念願の初訪問 先月の武蔵野競技場線に続く、中央線系廃線を訪問しました。超がつくほど有名な廃線跡。初訪問です。 jonjis.hateblo.jp 東芝ナイズなまち北府中 東芝府中事業所のある北府中で下車し廃線跡へ向かいます。 ご厚意により東芝様から土地を借りて…

【書評】100年生きる覚悟を迫られる 『LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略』

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 作者: リンダグラットン,アンドリュースコット,池村千秋 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (10件) を見る メッセージはとてもシンプル 400ページ近い大著ですが、言っ…

【遺構】なんだこの規模感!旧横浜競馬場の遺構へ行ってきた

ヨーロッパではありません。JR根岸線根岸駅からバスで行ける距離に、すてきな遺構が残ります。幕末の1866年開場。まるで古城のような美しき佇まい、旧横浜競馬場に行ってきました。このスケール感!すばらしい。こんな遺構、そうはない。

【鉄道】電車はやっぱり原色。『東武亀戸線"緑亀"電車が出発 - オレンジに続く8000系リバイバルカラー車両』

response.jp 関西民鉄は偉い。シルバーが嫌い。再生可能なんて関係ないです。独自の色を持っている。これもJRへの明確な対抗意識とみていいでしょう。 その点、関東民鉄はシルバーが増殖中。西武、小田急、東急、京成、などなど。 東武亀戸線は、そんな中で…